北村山公立病院 院長 

鎌塚 栄一郎

院長 北村山公立病院のウェブサイトをご閲覧頂きありがとうございます。

 当院は、人口9万6千人余りが在住する北村山地域唯一の救急告示病院であります。軽症から重症の方まで様々な患者さんが昼夜を問わず来院されますが、一人でも多くの患者さんの健康回復にお手伝いが出来ればと考えております。

 本地域でも少子高齢化が進んでおり、急性期病院として機能維持を図るため、300床の病院に生まれ変わりました。当院でも医師・看護師確保が困難な状況にありますが、病院スタッフ一丸となり日々診療を行っております。

 施設面では、当院の特色でありますリハビリテーション棟を改修し、温泉プールを活用した外来リハビリも拡大しております。また、働き方改革の一環としてスタッフのための院内保育所も完備しています。

 施設面ばかりではなく、新たな試みとして入退院支援室を設け、入院患者さんの複雑な手続きを集約化、簡素化を図り、利便性の向上に努めております。

 教育にも力を入れており、院内では常に研修医、看護学生、薬学生、リハビリテーション学生、救急救命士が学んでいます。

 ローマの格言に『健全な精神は健全な肉体に宿る』という言葉がありますが、これは「病気になると気が滅入る」と読み替えることもできます。心の健康は体の健康から始まるといえるでしょう。これからも地域の皆様に必要とされる医療機関、いつでも受診できる急性期病院でありたいと考えております。

 北村山公立病院を今後ともよろしくお願い申し上げます。